会社概要

人は付き合う相手によって評価される、とよく言われますが、これからアナンタラ・バケーション・クラブの貴重なパートナー様となることをお考えならば、当社のことをさらに知りたいと思われるのは当然です。

この高級バケーション・クラブのルーツは、1970年までさかのぼります。それは創立者ウィリアム(ビル)・ハイネケが、今ではタイ最大級のホテル・外食企業となったマイナー・ホールディングス(現マイナー・インターナショナル)を始めた時でした。

なぜ「マイナー」(未成年者の意)という名前なのか?と思われるかもしれません。それは創立者のビルが、多様ながらも相補的な数々のビジネスを築き始めた時、まだ18歳にも満たなかったからです。

今では、155以上のホテルやリゾート、1,200以上のレストラン、約35のスパ、300以上の小売店で、40,000人以上のサービスプロフェッショナルを雇用し、毎年24カ国で15千万人以上のお客様にサービスを提供しています。マイナー社の最初のホスピタリティ事業である、アナンタラ・ホテルズ・アンド・リゾートは2001年に始まり、それ以来、旅の思い出を求められるお客様を念頭に、ロケーション特有の体験と確固としたノウハウをブランドの柱とし、それを貫いてきました。この基本理念が当社の経験を導き、お客様にインスピレーションと刺激、そして満足を提供することを可能にしました。

当社の旅はアナンタラ・バケーション・クラブで続きます。共有オーナーシップの利点を最大限に活用し、豊かで贅沢な旅のライフスタイルへの扉を開いていただけることを、心よりお待ちしています。

クラブ ポイントオーナーになりませんか?

アナンタラ・バケーション・クラブに加入する。